【2024年2月版】後悔しない便秘解消茶の選び方

後悔しない便秘茶の選び方

つらい便秘でお悩みの方に人気の便秘茶。
お薬の常用やサプリの添加物に抵抗のある方には、欠かせない商品となっています。

ですが、効果的な反面、トラブルが多いのも事実です。想定外にお腹が痛くなってしまうような事もあります。

この記事では、お通じの悩みに有効な、便秘茶の種類や効果、選び方と注意点、そして、当サイトおすすめの商品を紹介しています。種類や効果をしっかり把握して、自分にピッタリ合った便秘茶を見つけてください。

便秘茶の種類

一般的に便秘茶として販売されている商品には、便秘解消のための素材として「センナ」「キャンドルブッシュ」「キダチアロエ」「ごぼう」のどれかが使われています。このうち「センナ」に関してはその効果や副作用から茎以外は医薬品となっているため、どうしてもという拘りがない限りは避けておいた方が良いでしょう。

お通じへの効果や即効性は、センナ>キャンドルブッシュ>キダチアロエ>ごぼう、となっています。

便秘茶として販売されている商品は、様々なハーブをブレンドした物が主流となっていますが、基本的に原材料の大半をこれらのハーブが占めています。よって、まずはメインとなっているハーブがどれなのかを確認して選ぶようにしましょう。

それでは、それぞれの素材のポイントを見ていきます。

センナ

以前は食品として分類され便秘茶として広く使われていましたが、効果の強さや副作用から医薬品へと変更になりました。

分かり辛いことに、センナの茎部分のみは現在でも食品としての使用が認められているため、まれに便秘茶に配合されてしまっていることもあるので、注意が必要です。

基本的には医師や薬剤師の推奨でない限り、センナ茶を選ぶのはオススメしません

キャンドルブッシュ

主に東南アジアで栽培されている植物です。センナが医薬品となってから、その代わりとなるハーブとして使われています。

現在市販されている便秘茶で、最も多く使われているハーブです。キャンドルブッシュは別名、「ゴールデンキャンドル」「カッシア・アラタ」「ハネセンナ」とも表記されます。

お通じへの効果が抜群で味も癖が少ないため大人気となっているハーブですが、人によっては効果が強すぎたり、体が慣れてしまって効き目が弱くなってしまうという事があります。

キャンドルブッシュのメリット

  • お通じへの効果が抜群で即効性もあり
  • 味に癖が少なくブレンドしやすい

キャンドルブッシュのデメリット

  • お腹を壊したり痛くなってしまう事がある
  • 効き目が続かない事がある

キダチアロエ

日本では古くから愛用され「医者いらず」とも称される植物です。火傷の時はアロエというのでお馴染みですね。

キャンドルブッシュほどの即効性はありませんが、スムーズなお通じに優れた効果があり、とてもバランスの取れた便秘茶素材です。

効果の割にキャンドルブッシュと比べ商品数が少ないのは、味に難点があるためでしょう。キダチアロエ独特の苦みとエグみがあるため、生薬系の苦みが苦手な方は飲みにくいと思います。

キダチアロエのメリット

  • 程よい効果で徐々に体質改善につながる
  • 体が慣れて効かなくなる事が少ない

キダチアロエのデメリット

  • キャンドルブッシュに比べ穏やかで即効性は無い
  • 独特の苦みで飲みにくい

ごぼう茶

アンチエイジング効果で知られるようになったゴボウ茶も、便秘茶として良く取り上げられるお茶です。

イヌリンなどの水溶性食物繊維が豊富で便量を増やす効果が期待でき、善玉菌のエサとなるオリゴ糖も含まれています。

非常に穏やかな効果なので、ごぼう茶単体では便秘対策としては物足りなく、どちらかと言うと上記の素材プラスアルファとして期待したい材料です。

ごぼう茶のメリット

  • 食材としても慣れ親しんだ味
  • 刺激性がない

ごぼう茶のデメリット

  • 便秘に直接的な効果は感じにくい

便秘茶の選び方

まずは、上記でご紹介した便秘茶でメインとして使われる素材を選びましょう。その上で、他に配合されている素材や期待できる効果、味や値段などを吟味して選んでいくと良いでしょう。

特におすすめの商品をこの後にランキング形式でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

便秘茶の飲み方と注意点

つらい便秘にとても効果的な便秘茶ですが、思わぬトラブルや副作用に悩まされないためにも、飲み方や注意点を確認しておきましょう。

キャンドルブッシュやキダチアロエを使った便秘茶は、お茶の濃さや量で効果を調整出来るようになっています。腹痛などに悩まされる事がないよう、はじめは薄目にして様子を見ながら徐々に濃度や量を調整していきましょう。

妊娠中の方や授乳中の方はセンナやキャンドルブッシュ、キダチアロエの入った便秘茶を飲んではいけません専用の商品が用意されていますので、そちらを選ぶようにしましょう。お薬を複数飲んでいるような方も、念のため医師や薬剤師に確認した方が良いでしょう。

また、ネット通販での便秘茶は、キャンペーンによる定期購入への誘導が定番です。もちろん便秘茶は定期購入でお得に続けていくのが理想ですが、初回のみ特別価格の定期購入で、最低何回以上は継続しなければいけないと言った、ユーザーに分かりづらい販売形態をとっている商品も存在します。必ず内容を良く確認し、納得したうえで購入手続きをするようにしましょう。

便秘茶のおすすめランキング3選

ここまでご紹介してきた便秘茶ですが、薬局の市販品やネット通販専門商品など、とてもたくさんの商品が販売されているので、自分にピッタリ合った商品を見つけるのは大変ですよね。

便秘解消効果に的を絞って商品開発し、継続しやすい定期購入を展開している点等から、通販専用商品はオススメです。

そこで、当サイトおすすめの便秘茶を3商品ほど厳選し、ランキングでご紹介します。全て、サービス対応や販売価格など実際に利用して調査した優良商品ですので、ぜひ参考にしてみてください。

【第1位】りんび茶

りんび茶りんび茶は、キダチアロエをメインとした当サイト一押しの便秘茶です。

アロエを使ったブレンドティー自体が珍しく、配合されている素材はスッキリ効果だけに絞り込まれています
通常ブレンドタイプは便秘解消+美容や健康といったその他の効果を持たせたものが多い中、この配合はとても珍しいものです。また、原材料も全て国産の物だけを使用するなど、品質にも高いこだわりがあります。

ごぼう茶以上センナ未満という絶妙なスッキリ加減は、便秘茶が初めての方センナ茶やキャンドルブッシュを試したけど強すぎた方ごぼう茶などでは満足できなかった方にとてもオススメです。

優しさに定評があり、強い即効性はないものの、続ける事で確実に自然な朝のスッキリ習慣が身につくと愛用者に人気の商品です。気になる味も、独自のブレンドによってキダチアロエの苦みが緩和され飲みやすくなっています。

販売形態は通常購入と定期購入のみとシンプル。ティーバッグ30包入りで通常価格5,980円、定期価格4,980円(送料税込)となっており、定期購入の回数縛りもないので、万が一合わなかった場合でも安心です。

りんび茶の評価
スッキリ効果
(4.0)
価格
(3.5)
飲みやすさ
(3.5)
品質
(5.0)
総合評価
(4.0)

りんび茶の公式サイト

【第2位】快調茶

快調茶

キャンドルブッシュをメインとした便秘茶でオススメなのが「快調茶」です。

粉末タイプの便秘茶で、キャンドルブッシュなどスッキリ成分の他、難消化性デキストリンのダイエット成分やハトムギなどの美容成分も入っています。即効性が高く頑固な便秘にお悩みの方や、今すぐなんとかしたいと言う方にオススメです。

縛り無しの定期購入が初回79%オフの、780円(税込・送料200円)で用意されていますので、便秘茶として人気のキャンドルブッシュを気軽に試せるのもポイントです。

ただし、人によっては強すぎてお腹を下してしまったり、クセになって効かなくなってしまうという事もありますので、くれぐれも慎重に試してみて下さい。

快調茶の評価
スッキリ効果
(4.5)
価格
(4.0)
飲みやすさ
(3.0)
品質
(3.0)
総合評価
(3.5)

快調茶の公式サイト

【妊娠&授乳中】カイテキオリゴ

カイテキオリゴ

妊娠中や授乳中などデリケートな時期にある方は、キャンドルブッシュやキダチアロエの使われている便秘茶を利用できません。刺激になる成分を含まない専用商品を利用するようにしましょう。

カイテキオリゴはお茶でこそありませんが、ビフィズス菌などの善玉菌を増やして便通を改善する機能性表示食品です。ほんのり甘い粉末なのでヨーグルトなどの食品に足して使えるため便利です。

キャンドルブッシュやキダチアロエを使った便秘茶と比べるとお通じへの効果はだいぶ劣りますが、デリケートな時期のつらい便秘対策として助けになってくれる商品です。

カイテキオリゴの公式サイト

ポイントを押さえて便秘茶を選びましょう

便秘茶選びのポイントは、メイン素材のチェック(キャンドルブッシュやキダチアロエ)、販売価格と販売形態のチェック(お試しや定期の回数縛り)です。

そして、薄目のお茶を少量から飲み初めて見ることで、思いがけない腹痛などのトラブルを未然に防ぐことができます。

こちらのガイドを参考に、後悔しない便秘茶選びをしてください。